読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママ、ムスメとゴガクする。

ママもパパとムスメとともに学ぶ。 多言語学習や読書の記録、マルチリンガル育児など。


赤ちゃん、車椅子、大人数・・・人に優しい宿を集めました
Audible・オーディオブックストア

ママが語学を再開するきっかけになった本たち。

読書記録 ママ語学
スポンサーリンク

新米ママMasha、毎日細々とゴガクを続けております。英語は今後、娘と一緒にしっかりやっていかなくてはいけないので意識して触れるようにしていますが、英語以外の外国語学習はもう少し後… と考えていました。

ところが産後、娘が寝ている隙に数冊の本を読みながらだんだん気持ちが変わっていきました。せっかく頑張って少しずつ身につけてきた外国語を数年おやすみしてしまうよりは少しずつでも触れていた方がいいだろうし、実際必要になるかもしれないので。

いつかまとまって時間が取れるようになるまでは、細々と楽しく続けていけたらと思っています。

今と真逆というか、外国語学習にたくさん時間をかけることが出来た頃にはどんなことをしてたのか… などについては追々まとめていこうと思います。

今日は、語学を再開するきっかけになった本を数冊ご紹介しておきます。

寄り道ふらふら外国語 

産後なかなかゆっくり本を読む時間が取れませんでしたが、この本が出たことを知りすぐに読み、「あぁ、やっぱりゴガクやりたい」っていう思いが湧いてきました。

(Amazon内容紹介より)
英語のホラー小説をフランス語で読む。フランス映画を観てスペイン語が勉強したくなる。外国語の魅力はそれぞれの地域を越えて広がっていく。仏伊独西語の新たな楽しみ方満載の一冊
内容(「BOOK」データベースより)
道草だからこそ味わえる面白さがある。ヨーロッパ4言語(フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語)の新たな楽しみ方満載。

黒田先生のご著書はたくさん読んでいますが、語学をやり直してみたいと考える方にお勧めの1冊はこちら。私も時々読み返します。

語学はやり直せる!

内容紹介
英語が思ったように身に付かない人、語学というだけで食わず嫌いをしている人たちに読んで欲しい「語学をもう一度楽しんで学ぶためのアドバイス」。語学の本当の面白さを知ることで、語学苦手を吹き飛ばします!
内容(「BOOK」データベースより)
TOEICの点数にこだわらない。最適なメソッドは一人ずつ違う。楽しむための上手な時間のかけ方。勉強に使えるさまざまなグッズ。魅力的な語学教師の姿とは。多すぎる「語学の迷信」から解放。楽しく語学に再チャレンジ。

ポケットに外国語を

この文庫は娘が生まれた頃に出たものなので印象深いです。初めての育児でいっぱいいっぱいの中、この宝物のような本を少しずつ読むのが楽しみでした。ちなみに、「ポケットいっぱいの外国語」に書き下ろしを加えたものです。外国語学習ってやっぱり楽しい、いろいろかじってもいいよね!と思わせられます。

内容(「BOOK」データベースより)
世界に通用するために外国語を勉強しなければ!そんな気持ちを脱力させて、言葉本来の面白さを感じ取りたい。古本屋で知らない外国語のテキストを買ってみたり、時には現地にいってみたりとあちこち思考をめぐらした結果がこのエッセイに詰まっている。しかも、外国語をもっと楽しく勉強したい人へ向けたアドバイスとして読める。文庫化に際して未収録作品多数!

最初のペンギン  ストーリーでわかる!らくらく外国語習得術

ストーリー仕立てなので読みやすかったです。これまた気軽に外国語を学びたくなります。

内容紹介
世界を楽しみつくす人生の作り方がここに! 一生役に立つ言語を味方にして、ビジネスも就活も恋愛もすべてのチャンスを掴もう! 誰も教えてくれなかった、たった4ステップで1言語を楽しく習得できる方法や今まで存在しないかのように思えた世界が目の前に一気に広がる体験、日本語しか話せない両親でも可能な外国語教育方法などを通して、毎日ワクワクする人生が待っている、グローバル化時代へのパスポートを手に入れよう!
内容(「BOOK」データベースより)
ほぼ独学で、二人合わせてのべ13の言語を話せるようになった著者たちが、「100時間で誰でも外国語を話せるようになる方法」、「色々な外国語を通じて見えた世界の魅力」、「学ぶと得する外国語の選び方」、世界の8000の外国語に関する面白い「トリビア的豆知識」や、秘伝の「日本語しか話せない両親が子どもをバイリンガルに育てる方法」などを、小説仕立てで余すところなく伝授。

7カ国語をモノにした人の勉強法

7か国語をほぼ独学で習得とのこと、スゴイです。全編ためになりますが、第4章の「具体的な勉強法」から読んでみてもいいかもしれません。音声を重視すること、ドラマを見ること、NHKのラジオ講座が良いということや、テキストは同レベルの類書を読むことなど、普段やっているようなことが書かれていて自分の勉強法も再確認することができました。

 

Fluent Forever: How to Learn Any Language Fast and Never Forget It

この記事を読んだのがきっかけ。

lifehacker.com

 

Fluent in 3 Months

番外編

少し前に出た本ではありますが、以下の本も折に触れて読むようにしています。今回もざっと読み直しました。モチベーションが上がります。 

わたしの外国語学習法

語学で身を立てる

おじさん、語学する

ブログタイトルのヒントにさせていただきました。

 

ページトップへ戻る

スポンサーリンク